白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

カテゴリー "水の中に棲むモノ" の記事

ベタ・アパート空室あり

かつての賑わいは何処へ行ったのだろうか。
現在の栄太郎の水槽ですが……(´д`、)アゥゥ こんなです。
20170511113650706.jpg
6匹いたベタですが…残りベタ数3匹! 
泳ぎやすさを追求しヒレを切って軽くした(←あくまでも栄太郎の思い込み)ベタもいれば、カエルにヒレを食べられ元通りに生やしたと思っても体色に変化があったりと当初とは姿形が変わってしまったベタもいます。

一番元気でスクスクと大きくなっているのが水中カエルのアリョーシャ!
20170511113655b27.jpg
体も大きくなってきているので空室になった場所を全部アリョーシャの部屋にしました。
水槽を大きくするともっと大きくなるそうです。
一体どこまで大きくなるのでしょうか?
熱帯魚ショップの店員さんには「手足併せて手の平くらいの大きさになったら大したものだ」と言われたのですが、もうその大きさに達してます。
水から出すと更に大きく動く内臓のようで怖いので、もうこの辺で打ち止めになればいいのに……。

ちなみに私の水槽はこのラジエントヒーターのガラスの衝立の前に置いているので、キッチンでお料理してる側からも見れます。
無題
外部フィルターのホースやコンセントの線がゴチャゴチャしちゃうのが困りもの。
キッチン台に穴開けるわけにはいかないよねー。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

種水を作る

私の大切なベタ…ダンボハーフムーンのチムールのヒレが無残に裂けてきてしまったので水換え方法を見直しています。

カエルのアリョーシャなんて水換えの時はいつも、カルキ抜きした水を半分以上ジャバーっと一気に注いで水流で遊ばせていました。
ベタ達にはもうちょっと丁寧に水換えしてましたが……((人´Д` ;ゴメーン


カルキ中和剤の使用量や使用法を誤るとベタ達に大ダメージを与えかねないし、こなれきってない水はやはり負担になるかと思うので種水を作ることにしました。


40Lのバケツに水道水を汲み、濾材(500ml)を入れてエアレーションかけました。
201608091003058ec.jpg
さすがに邪魔っけなので犬部屋を出たすぐの屋根のある外に置きました。
夏場は水の温度が上がるのでパイロットフィッシュは入れられません。
冬場はヒーター入れます。

エアストーンが大きすぎて笑いました ヽ(○´∀`)ノアハハ
51854-2.jpg

少しでもストレスのない水をベタ達に供給したいです。
アリョーシャにもこの水を使います!(昨夜、脱皮してました……一回り大きくなってるのかな)。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ベタ達のヒレが…

全洗いが好きです。
少しのヌメりも許しません。
漂白剤に漬けたり、煮沸消毒するのが大好きです。

そんな私でも基本的なことを守って水槽の水換えをしていたのですが、やはり間違っていました (;;゚Å゚)ゞゃレ£゙L丶

チムールのヒレが破けてきたんです……(。´口`)。
20160804145337a5f.jpg

他にもヤコフの片エラの調子が悪く、グレゴリーはカエルのアリョーシャによってヒレを食べられ傷を負ってしまいました。
ウラジミールは白点病と尾腐れを起こしています。
隔離して薬浴しています。
元気なのはカエルのアリョーシャとドミトリーだけです。

水質は調べても悪くないんです……そうなると水換え時のショックやストレスだと思われます。


ショックやストレスって新しい水を入れた時点で何らかのアクションを起こし不調になることだけだと思っていました。
水換えしてもいつも元気だったので油断していました。


ベタは綺麗なヒレが自慢です。
でも、綺麗なヒレを維持するのって大変だと実感しました。
ショーベタクオリティのベタって、凄いですね。

ヒレが裂けても、ヒレが食べられてなくなってしまっても、ヒレに穴が開いてしまっても……私には可愛いベタ達です。
心を入れ変えて、用意するものは購入し、やり方を変えてお世話しようかと思います。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

水槽が当たりました!

ジェックスさんのフェイスブックキャンペーンにて【今年のヒット新商品をプレゼント~!】で当選しました (@´∀`p☆)゚*。+゚☆


届きました。
★★★楽アクア タワー!!★★★
20160803093257e58.jpg

前々から興味があったのに仕切り水槽に興味が出てそっちへ行ってしまったけど、ベタは1匹飼いが基本なので小水槽でこのような機能が付いてる物が増えることは嬉しいです。
ジェックスさん、ありがとう!

もうこれは、ベタを増やせという啓示でしょうか?

どんなベタっ子を迎えようか……今から楽しみでなりません。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

脱走アリョーシャ

さっきまで水槽の中にいたのに、忽然と消えたアリョーシャ。

下に落ちてないか探しました。
いない……(;´Д`),


あっ、キッチンの流しの中にいた!!!
2016080216480779b.jpg

水の外へ出ると水圧から解放され膨張するアリョーシャ…何か大きくなってる(llllll゚Д゚) ヒィィィィ
動く内臓のようだと言われました。
20160802164800593.jpg

洗剤の入ってるお鍋の中へ入らなくて良かったね。
2016080216481850f.jpg

そろそろ水槽が狭くなってきたのかもしれない。
20160802164812de7.jpg

30㎝×30㎝×40㎝くらいの高さのある水槽に変えようかな。
蓋を押しのけて出てきてしまうし。
でも、水換えが容易に出来ないから…アリョーシャ水槽にも外部式フィルター使いたい。
えー、もう一個買わなくちゃダメかな…… (゚ー゚;アセアセ

こっちの水槽も圧倒的に水量が少ないので、アクリル水槽に仕切り加工してサイズオーダーしたいな。
一体いくらかかるのだろう…(;^_^)
201608011427594d9.jpg

アリョーシャも入る水槽にするしかないかな……よく考えなければ。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村