白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

カテゴリー "お家" の記事

素敵なクッション

少し前なんですが、お家を建てて貰ったサン勇建設の常務さんから、このような素敵なものを頂きました。
201704182228220ed.jpg
v(o゚∀゚o)vうわー大きい!アロワナ・クッションです!ヾ(o´∀`o)ノ

私の好きな物を熟知しているかのようなプレゼント。
ありがとうございます!
直接これを我が家まで持ってきてくれたんです……そして、その時に受け取ったのは父。
常務さんはきっとニコニコ笑顔で父にこれを渡したんだと思いますが、父の表情が気になります。

そして、その日の私は仕事で帰宅が遅く、家中の電気もほぼ消された状態だったんです。
暗闇の中で横たわるアロワナ。


((((;゚Д゚))))))) うわっビックリ!!!


ビックリしたのはその夜だけではありません。
ソファに常に横たわっているので私はてっきりクソガキが横になってるのかと思い、いつも話しかけてしまいます。
アロワナに。

これ、私だけじゃなくて家族全員がそうらしいのです (´∀`;ノ)ノ

2017041822282808b.jpg

いつか犬達がいなくなってしまったら、犬スペースをリフォームして大型熱帯魚のメンテナンス・スペースにしたいなーと夢見ています。
どっちかしかできないもんねー。
20170418225009022.jpg
生物園のピラルクーとアロワナ

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

SUUMO注文住宅に載りました

「SUUMO注文住宅」という住宅情報誌の取材を受けて、先月発売されました。
ちょろっと載せて頂きましたよ。

この先、物が溢れていくだろうことが予想されるし、永遠に自分ではキレイに撮れないお家の写真……撮影時は徹底的に物をどかす指示が下りました。
なのでモデルルームのようなお家写真となっています。

誌面はこのような仕上がりになりました。
我が家のわんわん達も写っています(o^―^o)ニコ
無題

ここは私が全精力を挙げてデザインをお願いした見栄っ張り1階のリビング
160925_0008.jpg

この小上がり的な場所は普段マットレスを敷いてベッド…ソファにしています。
モミの木の家の宣伝的に裸足になってます。
160925_0017.jpg

見栄っ張り1階のキッチン&ダイニング
160925_0028.jpg

直線距離もあるし、わんわん達がグルグル走り回れるので普段は室内ドッグランと化してます。

モデル犬のようにいかず撮るのに苦戦しました。
ここはわんわんスペースのトイレ部分です。
160925_0029.jpg
ここって第3のシャワー室にもなるなー(・_・D

2回の階段を上るとこんな感じです。
160925_0040.jpg

ここは栄太郎のお部屋。
あっ、まだカーテンかかってません(^▽^;)
160925_0036.jpg

こっちはママのお部屋。
160925_0031.jpg

見せらないお部屋もあるので撮影した部屋数は少ないですが、こんな感じです。
住んで1年経ちましたが、狭いと感じることなく住みやすいお家です。
きっと、わんわん達が一番満足してると思います。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

2×4(ツーバイーフォー)工法

昨夜は地鳴りと共に地震で揺れました。
スマホから緊急地震速報の音が鳴り、ビックリして慌てたのは我が家ではチェリックだけ。

頭隠して尻隠さず……。
201605171141331c7.jpg

夕ご飯時、妹の友人が来ていたのですが「大丈夫!地震に強い家だから!」の一言で皆、落ち着いていました。


我が家は2×4工法の家です。
詳しくはこちらをクリック→ サン勇建設・最強の家づくり術【構造について】

メリット・デメリットはあります……6面体を形成する工法なので、思い通りの間取り、デザインにならなかった部分もあります。
それでも…地震の多い国なので優れた耐震性を選びました。

いつもは「ここの間取りが微妙!」とか「ここ、もうちょっと広くしたかったけどダメなんだよね。」とブツブツ文句言ってる時もあるのですが、いざ地震になってみると、「地震に強い家で良かったね。」と手放しで褒めてしまうお調子者一家です。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

間違えやすい

栄太郎の部屋にはムートンラグが敷いてあります。
(新調した)
201605160031420fe.jpg


これ、うちの犬達と見間違えるんですよね……Σ(゚□゚(゚□゚*)
パッと見た瞬間、「何で私の部屋にいるのよぅ!」とか「あら?いつの間にか2階に来たの!?」と皆が見間違えドキっとするんです。


ルネッサ:「あのさー、えこちゃん達ってさ白ければ何でもぽっくん達と勘違いする癖があるよね?頭悪いの?」
20160516003109ebf.jpg


駐車場で車を停めている時に白い野良猫を遠目に発見した時も「犬達が脱走した!」と見間違え、慌てて騒いでしまったくらいです。

【スピッツあるある】なんじゃないでしょうか?



このムートンラグは天然繊維の為、スピッツのお手入れと同じようにスリッカーブラシで梳かします。
ムートン専用のスリッカーブラシがあるらしいけど、メンドウなので犬用のスリッカーブラシを使ってる栄太郎です。
スリッカーブラシで手入れしてる時、スピッツが1頭増えたような気分になります。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

漆喰の壁で負傷

ルネッサ:「ぽっくんのお家の壁は一部を除いて全部がほたて漆喰なんだよ。」
2016051115051750f.jpg

壁紙が不使用なので壁紙を貼り付ける接着剤の揮発成分によるシックハウス症候群の発生がないということです。

壁に向かって水をしゅしゅっと霧吹きすると、すーっと水が消えていくんです。
20160514225839789.jpg

貝殻の持つ多孔質(細微な穴)が部屋の温度に応じて水分を吸ったり吐いたりする調湿効果により、結露防止・抗ダニなどの機能があります。
また、抗カビ性があります。
ホタテ貝殻自体は燃えることはないので、不燃性に優れています。
ホタテ貝殻を焼成しているので、それ自体は無臭で、さらに消臭する機能もあります。

メリットだらけです。
もともと漆喰の壁に憧れていたので、家の中全部がこの壁で大変嬉しいのですが………ちょと近付いて、よく見てみて下さい。
201605142229068f4.jpg

壁面がザラザラしているのがわかりますでしょうか?
そして、結構硬いのです。
ビニールクロスのようなクッション性は全くありません。

擦ったら痛いです。



ええ……擦るんですよ…。
寝ている間によく擦るようで、家族中が擦り傷だらけです。

でも、いいんです。
そんなの大したことないって思えるくらい、ほたて漆喰の壁は素敵だから。
20160514222912a69.jpg

塗った職人さんの技術も高く、塗りむらもなく均一で角のカーブの所が最高です。

私のお部屋は天井も漆喰にして貰いました(天井がきなり色で壁がさくら色)。
201605142341579cd.jpg

モミの木天井も良いのですが、インテリア性は漆喰の方が素敵なんですもの。
色も12種類から選べます。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村