白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

カテゴリー "栄太郎のお出掛け" の記事

オーナーハンドラー講習会

久しぶりに自分の犬を連れてお出掛け。
毎週のように犬達を置きっぱなしにして出掛けると家族に怒られるので仕方なく1頭連れて行っただけですが。
チェリックが重量オーバーで重いので比較的軽めのルネッサと一緒に金曜日の夜からLufa mam家にお泊まりです。


4月1日(土曜日)
ルネッサではなくLufa mam家のヴェールを連れて東京ビッグサイトで開催された「FCIジャパンインターナショナルドッグショー2017」へ!mam家に置き去りお留守番させられるルネッサwww

目的はオーナーハンドラー講習会。

ドッグショーも見たかったので朝早くから行きました。
会場は……超絶臭い プーンΣ(´Д`*) 

巡回して清掃を頑張ってるのは知ってるんですが追いつかず。
原因は連れてくる犬の排泄……犬のトイレが準備されてるにもかかわらず、きちんと排泄ができない犬が多いこと。
完璧にできないとしても完璧に排泄物の掃除をするのが飼い主の務めですが、これもできてなさすぎる。
体調の悪い犬を連れて来てるんだろうなと思うほどお腹の緩い犬も多い…ンコが床にベチャっと付いちゃうって体調管理しっかりできてないってことですよ。しっかり除菌消臭スプレーして拭き取ってよー(´・_・`)

あと…ポリでできてるバリケンとかが臭うんだろうな……。
これだから屋内の犬イベントは…って思います。

そんな超絶臭い空気の中でNINAちゃん……アワアワ状態 臭いの苦手だからツラそう…。
皆で早く鼻がバカになればいいのにと言ってました。

さて、この日は講習会にLufa mam・NINAママ・豆あずの飼い主ちびさんと私のスピッツ連れで受講。

ショーリードの持ち方から歩き方、スタックの仕方……これらの基本を学びました。
力づくではなく重心のかけ方を利用してのポージング方法や犬をキレイに見せる為の体運び。
頭で理解しても犬と実行する難しさ。

一人一人やらされ、人間側の姿勢や速度、持ち手の角度や審査員の位置、犬との距離、配慮…色々と注意され直されます。

結構手厳しく注意されました。
受講するには基本的な服従訓練をしっかり入れてないと難しいかなと思いました。

そして、そして…臆病犬種の最弱っぷりが如実に表れる「審査台」。
とうとう先生に「スピッツはみんな審査台が苦手なんですかねー、まったくもう」と言われてしまいました。

恥ずかしくてホントは言いたくないのですが確実な「ステイ(マテ)」・「アップ(立って)」ができてません。
犬達のコマンド・レベルの現実を知ることは大切なので何を言われてもへこたれません!
私は自分の犬チェリックの訓練を通じてボコボコのけちょんけちょんに訓練士さんに注意されてきたことなので、今更!って感じです。

たくさんの知らない犬がいっぱいいて臭いが付いた空間は犬達が最高潮に落ち着かない不安な場所ですよね。
私はこの超絶臭い会場にも感謝します。
臭いけどこれをプラスに取ります……だって、こーゆー場所でドッグショーは常だし訓練競技会もあるし試験もあるものだから。

場数を踏んで犬達に慣れされる絶好の機会なんです。

先生に色々色々色々注意されたけど全て受け止め改善する努力をします。
ハンドリングのコンペティションも遅い時間まで見てきました。
勉強になったなー。

帰宅してからLufa mamと復習!
あれだけ習っておきながら「何で動いちゃうのー!?」と2人で悩み「あっ!腕が固定されてないじゃん!」と客観的に見ながら復習してました。

スタックの復習してるところ


翌日の4月2日(日曜日)
この日はビッグサイトからそのまま帰宅する予定だったので、とうとうルネッサを連れて行きました。

また来たの?って受付の人に言われても、「今日もよろしくお願いします」とオーナーハンドラー講習会を受講。
2日目は受講人数も多く、1日目とは違う先生。
もちろん指導してくださる先生が違うと教え方の内容も変わります。

幸運なことに、1日目が基本で2日目が実践応用な感じでした。
やはり一人一人アップダウンやラウンドしてスタックして注意され直されます。

基本がわかってるんだから一発でスタックを決めてくださいと注意されましたΣ(゚д゚|||)
そして「ほら、前脚開いてる、常に直して」と注意が…リンクに上がってる時はずっと気にしてなくちゃいけないのに私ったら。

両日とも2時間近くの受講時間で内容の濃いものでした。
いつも買い物しかしないから入場料高いなーと思ってましたが、トリミングの仕方も教わり……なんてお得なんだろうと思いましたw

まあ、やり方がわかってもね……そんなのすぐにできないけど。
私はお家でチェリック相手に練習し続けます。


にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

スピッツまみれでドッグショー参加

先週の金曜日、お仕事が終わってお家に帰らずLufa mam家へ直行。

目的は、、、
・2月4日 浜松の黒木先生の新しい犬舎の見学
・2月5日 パシフィコ横浜でのFCI神奈川インターナショナルドッグショー



ちなみに手ぶらでーす、自分の犬達は連れて行ってません。
Lufa mam家の3番子ヴェールが近寄ってくるので飽きませんでした。
20170207163942565.jpg
えこちゃん、えこちゃーん!と懐っこくひょうきんで大らかな性格なので可愛い。
コマンド入るし、ノセられやすい性格らしくカッ飛んで行ってしまうwww


2月4日(土曜日)の朝、Lufa mamに叩き起こされ新幹線で新横浜から浜松へ向かいました。
新幹線の中でNINAちゃんとママさんと待ち合わせ。
去年の12月のドッグショーの時に初めてNINAちゃんのママさんと会ったんですが、わんわん会話が合う方でした。
Lufa mamにNINAママ……何かもう私の中で最強の布陣。
そんなだったので新幹線の中では寝るつもりだったのに眠れるはずもなく喋りっぱなし(ほぼ犬の話w)。

浜松の駅に着くと黒木先生がお迎えに来てくださり犬舎へ向かいました。

20170207163822429.jpg

清潔で臭くない広い犬舎です。
仔犬達は兄弟姉妹で日光浴。
2017020716381506f.jpg

犬舎の中ではトリマーさんが順番に犬達を丁寧にブラッシングしています。
きちんと1頭1頭全て手入れされ、運動させコミュニケーションも取られています。

やよっちさんも犬舎で合流!
レオン君とくまちゃんも連れてきてくれました。
20170207163801b02.jpg

日本スピッツについてのお話はとても興味深く、曖昧だった部分が理解できました。
ワーキングドッグではない日本スピッツ、個々に彼らが出来ることは限られており何個も役割を与えてはいけないと、日本スピッツとの付き合い方を教えて頂きました(チェリックに対しては既に手遅れだけど)。
犬種理解が深まりました!
何よりも根拠ある被毛の手入れの仕方は目から鱗でした。

あと、日本スピッツのスタンダードに関してのことですね……。
これに関して私自身は「大きさの基準」はこれくらいなのかと思ったくらいなんですが、Lufa mamとNINAママは違ったようです。
彼女達の犬は小さいけれどJKCのスタンダード内です。
色々なチャンスがあったんです(過去形)。

悔しかったと思います。
私自身も憤りを感じたほどです。



皆の連れてきたわんわん達は吠えることもなく仲良く遊んで人間たちのことを目の端で気にしつつ自由にしていました。
お昼を食べに行く時も大人しくお留守番していたようです。

こちらの犬舎は今後、健全で色素のしっかり入った輝くばかりの純白でキレイな日本スピッツがいっぱい輩出されそうです。
楽しみです。
また遊びに見学に来たいなー。

帰りの新幹線の中もやっぱり一睡もせず3人で喋ってました…ほぼ犬のことをwww


2月5日(日曜日)、朝の5時(昨日より早い)にLufa mamに叩き起こされパシフィコ横浜へ向かいました。
インターです!
20170207163836d9f.jpg

私も急きょ、日本スピッツのハンドリングをすることになりまして、今までの訓練経験を活かして頑張ってみました。
ラウンドもアップダウンもセットアップも手のひらに細いショーリードを食い込ませながらコントロールしました (lll´д`)フゥー

結果はブリード戦・オス組で1席でした。
Lufa mamもメス組で1席でした。

とても貴重な体験をさせて頂き感謝です。

犬づくめの2泊3日でした。
お世話になったmam、ありがとうございます。



「おいおい、えいこちゃん……ぽっくん達のこと放っておいて何なんだよ!」
20170207163808e6e.jpg


にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

草津で断食スパにしないでマクロビご飯なのに…

お家の中で夫と会話すること自体が少なかったのですが、10月から仕事が忙しく夫の顔を見ない日もあるほど。
(私の姿を家族が見ない日があると言った方がいいのかな)

そんな忙しく身も心も疲れ果ててる私に素敵な旅行のプレゼントをしてくれたんです。
正直、イマイチなホテルや旅館なら疲れに行くだけなので嫌だったんですが私が前々から「ここ、いいな」って思うようなホテルだったので行くのに5時間弱くらいかかる場所でも行ってしまいました。
遠いー!

群馬県・草津温泉にある「ホテルクアビオ」。
ドイツ語の「Kur(治癒・治療)」とギリシャ語の「Bios(生命)」より名づけられ、ファスティングプログラムやマクロビオティックに基づく食事メニューを提供する健康増進施設として2008年にオープン。
敷地2000坪の中に客室わずが11室と、まさに小さなラグジュアリータイプのホテル。
20161220115035e6d.jpg
ラウンジには暖炉があって素敵。

町の中心部から歩いて10分程度の高台にあるので周辺はとっても静かです。
敷地が国有林に隣接しているのでお部屋からもお風呂からも広がる緑や雄大な山並みなどの自然を眺めつつ、寛ぎのひとときを過ごすことが可能。

今回のお部屋は2階でした。
天井が抜いてあるので、それほど広くないお部屋でも解放感が半端ない。
201612201356404c6.jpg
今、自分のお家に物凄く満足してるので遠出して泊りに行ったホテルや旅館が自分の家よりも劣るという事態が起こりうるんです。
贅沢な悩みですが、わざわざお金払って家より劣る所に泊まりたくない。
だってホントに我が家って素晴らしいんですもの。

なのでお掃除が行き届いているか、何の不満もないサービスを受けられるか、温泉が良いか……この3点重視。

北欧風の建物のホテルクアビオは3点全部◎
ベッドも永眠できるくらい寝心地が大変良かったです。

ホテルについて着いてすぐに好みのウェルカムハーブティを頂き、白い上下の部屋着に着替えて寛ぎます。
館内はどこでもこの部屋着でウロついてOK!
20161220141927d93.jpg
タオルウォーマーが完備されてます。
部屋着もタオル類も汚れて嫌だなって思ったらすぐに何度も交換してくれるからタオルウォーマーいらないんじゃ…。


腸セラピーの予約を入れていたので夕ご飯前に2階のエステルームに施術を受けに行きました。
「ウヒー気持ちいぃぃぃ…(ノД`)~゜ ZZZzzzzzzz………」と即効寝ちゃったので残念ながらよく覚えてません。

今回、1泊2日だったのでファスティング(断食)プログラムではなくマクロビオティックの食事メニューで特に制限することはせずに静かにゆったり緩ーく毎度のごとくお酒と温泉と決めていました。

夕ご飯はマクロビ食。
マクロビ食なのに美味しいです(まあ特有のモサモモサ感は少しありますが)お腹もかなりいっぱいになります。
ここへ来る前に日本酒2合に生姜焼き定食に蒸したての温泉饅頭食べて来たけど(๑´ڡ`๑)
201612200952098c2.jpg

少し休んでトレーニングルームでストレッチとバランスボールやってから温泉に入りました。

温泉は㏗1.7の強酸性の源泉かけ流し。
浸かり過ぎ厳禁!

半露天風呂でこのようになってます。
寝ながら入れる所は温度も温めで入りやすいです。
201612200952538f0.jpg
脱衣所はキレイでタオル類使い放題で常備されてて、浴室はヌメつく箇所は一切なし。
レモン水も置いてあるので、3時間近くお風呂に入る私には大助かり。


国有林で人間は誰も立ち入れない為、テラスに素っ裸で立ってました。
20161220095316844.jpg

熱した石に水をかける本格的なフィンランド式サウナやジャグジーも併設。
水風呂は冷たくても、私には必須なのでここは大満足!

体をゴシゴシこすらずとも角質は取れちゃってツルピカ!
久しぶりに顔がツルンと卵肌になりました。

そして驚くことに貸し切り状態で誰もいなかったんです………。

ベッドも心地よくて横になったら瞬殺でした。

朝は9:30に朝食とスープランチを一緒に頂くことにしたので時間的にもゆったりできました。
朝食と言っても…ニンジンジュースですが。
20161220095217997.jpg
大嫌いなニンジンもオーガニックの美味しいニンジンを食べたことによって食べられるようになった私。
このジュースもクリアです。

今回、こちらのメンバーシップに加入し会員になってきました。
ちょくちょく通いたいと思います。


さて、ホテルから出たら………やっぱり飲み食いじゃん!!!ってことでせっかくのマクロビも何のその……
2016122015071571f.jpg
切り込みうどんを食し、まいたけの天ぷらを食べ、お酒もグビグビ飲みました。

温泉卵も美味しー。
20161220095233e0a.jpg

湯もみもしました。
2016122009522742b.jpg

バスの時間までコーヒーでも飲んで過ごそうかと思っていたら酒屋さんを見つけ……「どぶろく」って書いてあったので入っちゃいました。
この酒屋さんキレイなカウンターと椅子もあって全然立ち飲みじゃないし、1000円で並々注いでくれて3種類も飲めるのー!
おつまみまで出してくれて、他にも色々グビグビ頂いて、美味しかったので重いけどお土産にどぶろく1本買って帰りました。
20161220095242e25.jpg

ホテルクアビオでお土産で持たされた袋を開けると玄米おにぎりが入っていました。
「粗食が大事」って紙と共に……。

ホントは今日の夕ご飯でこれを食べてってことだったらしい…(´Д`υ)アチャー

他の方たちはこのホテルへ来て味覚がリセットされたとか消化器官が休まったとか痩せたとか……私はよく眠れるようになりました。
とても深い眠りにつけるようになったので来て良かった。
素敵なプレゼント……夫に感謝です。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

七夕まつり in S市杜王町

ジョジョの奇妙な冒険・第4部と仙台のコラボイベントへ行ってきました。
前回の荒木飛呂彦原画展以来、4年ぶりの仙台です。
ゆる~く飲んだくれの旅になるかと思っていたのですが、可能な限り回ろうとすると時間に追われるんですよね。

で、可能な限り飲んで食べてだったので新幹線の中から酒盛りが始まって、ホテルへ着いた直後に横になったのがマズかった……。
酔っ払いのバカなんで寝ちゃったんです…いえ、朝までじゃなかったんですが2時間くらい。
もうここで予定が狂うのは目に見えていた

七夕まつりだし…浴衣持ってきたので着替えました。
せっかくなのでジョジョっぽくと自己満足で帯飾りをキラークイーンにして!
2016080811103401e.jpg
イオン仙台店の店内に【亀友マーケット】がオープンしてました。

ジョジョの七夕飾りもありました。
201608081110412dd.jpg
仙台市青葉区にあるローソン仙台柳町通店が【OWSON】になってます。
今回はグッズ買えました

飲み始めると話にも夢中になるし、熱心に写真撮るとかメンドウになるのでダメですね……。
20160808111057d31.jpg

仙台空港アクセス鉄道がジョジョとコラボしてたので、仙台空港駅まで速攻行って戻って。
2016080811110312e.jpg

展示会の時間にも間に合い…
201608081110496c9.jpg

色々端折りますが、始終楽しかったのは覚えています。
浮かれ気分のまま自宅に帰ることなく、月曜日の今朝そのまま出社……仕事…辛いです。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ホラー通信 夏祭り2016

ホラー通信というホラー映画系の情報を届けるニュースサイトを毎日のように見てる栄太郎です。
こちらのニュースサイトのおかげで充実したホラー・ライフを送れています。
感謝してもしきれません。

そのホラー通信さんで【ホラー通信夏祭り】と題しトークイベントが開催されました。
もちろん、ぼっち参加ですよ。
ホラーでも好みにウルサイので一緒に行くようなホラー系の友達いないんです。
ちなみに好みは洋画ホラーでスプラッター、切り株、ブギーマン、人形です。心霊や悪魔はちょと苦手です。

職場から近かったので早めに着いて一番乗り。
ドキドキし過ぎてビールぐびぐび飲んじゃって乾杯前に飲み干してた恥ずかしい私…(υ´Д`)ゞ
おかわり自由と聞いてビックリ。
201608051019285c0.jpg

そんなこんなで始まりましたホラー通信夏祭り!
ホラー通信編集部の藤本さん、レイナスさん、ハードコアチョコレートのみちさん。
2016080510193514c.jpg
レイナスさんとみちさんの掛け合いがオモシロイ。

上半期ホラー映画の振り返りや裏話とかマイナーな映画紹介と充実のコーナー。
レイナスさん、藤森さんの「面白かったんですが、内容……覚えてません!」とか「イライジャ・ウッドは信用できます」とか、もうもうもうもうひたすら楽しいトークでした。
観た映画ばかりだから余計に聞いてて楽しかったし、観てない映画は4DXなんてもう二度と観れない悔しさに身悶えしました。


HIGH-BURN VIDEOのミヤジー・スコリモフモフスキさんのオススメは人形ホラー!
【Black Devil Doll from Hell】……人形ホラー大好きなので、もちろん観てる!でも、まさかこれが出てくるなんてー!!!!!

後半にはプレゼントコーナー!!!
ムカデ人間のツナギ
201608051019424b8.jpg

中西怪奇菓子工房 もぎ取るブラザーズと指クッキー
20160805101956bd6.jpg

ジャンケンで勝ち取るんですが…… (〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ 私、勝っちゃいました!ムカデ人間のツナギ!
20160805101950ea0.jpg
この日のレイナスさんはムカデ人間のTシャツを素敵コーデで着こなしてました。

ぼっちで行ったのにオバケンさんにも声掛けて頂いたし、隣に声優のはせがわ歩ちゃんという可愛いのにホラー映画に精通した方がいて寂しくなかったです。

お土産が3種類あって選べるんですが内容が豪華でした。
ホラーTシャツは普段から購入しまくっているので死霊館の現地公式グッズの【なわとび】とかを選びました。
20160805102009f3a.jpg

えー、でも何なのー!この楽しいイベントはー!!!
心に残る楽しいホラー通信夏祭りでした。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村