白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居での犬のハウス・ゲージ

我が家の犬達は24時間、家中フリーで生活させています。
寝床とかも特に決めてないんです。

一緒に眠る時もあるし、私のベッドの下に潜む犬もいるし……。
20150826235717efd.jpg


チェリックはリビングのど真ん中で行き倒れている時もあるんですが、最近はちょと囲まれた場所がお気に入りの様子。
これは洗面所の真下……頭しか入ってないけど。
14407753511810.jpg
ルネッサはハウスやコロコロキャリーやゲージ等の中に入るのが大好きです。
「狭くて暗い場所を好む」のが犬の習性ですし。

でも、このルネッサのハウス……引っ越す時に捨てちゃおうと思うんですよ。
そーなると、新居で犬のハウスもゲージもないので買わねばなりません。


新居は自然素材にこだわって作っています。
せっかく自然素材の良い家ができても、家具・家電・カーテンには化学物質の規制がない為に空気環境が悪化する場合があります。
なので、安かろう悪かろうもあるし……テキトーに犬のハウスもゲージも買えないのです。
新居のほとんどの家具は造作家具となります。

当初はチェリックにはモミの木でカドラーを作って貰い、ルネッサにはモミの木で簡単に箱状の犬ハウスを作って貰おうかと考えていました。
が、置く場所がね……日本スピッツは決して小さくはない犬種です。
そして、新居は決して極小住宅ってわけじゃないんですが、6人家族なんです!
各自に一部屋作っちゃったし、もうギュウギュウなんですよ!
犬スペースは、ほとんどが犬トイレに占領されて置き場がないし、リビングに犬の寝床とかハウスとか置けない……流石の私でも邪魔で置きたくないです。


悩んだ私。


しかし、閃いた私!


リビングにモミの木でベンチを作るんです。
ベンチの下…空いてるんですよ………ここに4枚の引き違い戸をつけて犬のハウスにすることにしました。

わざわざカドラーも犬のハウスも作ることなく、ベンチと一石二鳥で出来るので良かったです。
それもモミの木で作ることが出来て最高!

あっ、モミの木については追々詳細を書いていきますね。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。