白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベタ達のヒレが…

全洗いが好きです。
少しのヌメりも許しません。
漂白剤に漬けたり、煮沸消毒するのが大好きです。

そんな私でも基本的なことを守って水槽の水換えをしていたのですが、やはり間違っていました (;;゚Å゚)ゞゃレ£゙L丶

チムールのヒレが破けてきたんです……(。´口`)。
20160804145337a5f.jpg

他にもヤコフの片エラの調子が悪く、グレゴリーはカエルのアリョーシャによってヒレを食べられ傷を負ってしまいました。
ウラジミールは白点病と尾腐れを起こしています。
隔離して薬浴しています。
元気なのはカエルのアリョーシャとドミトリーだけです。

水質は調べても悪くないんです……そうなると水換え時のショックやストレスだと思われます。


ショックやストレスって新しい水を入れた時点で何らかのアクションを起こし不調になることだけだと思っていました。
水換えしてもいつも元気だったので油断していました。


ベタは綺麗なヒレが自慢です。
でも、綺麗なヒレを維持するのって大変だと実感しました。
ショーベタクオリティのベタって、凄いですね。

ヒレが裂けても、ヒレが食べられてなくなってしまっても、ヒレに穴が開いてしまっても……私には可愛いベタ達です。
心を入れ変えて、用意するものは購入し、やり方を変えてお世話しようかと思います。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。