白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんわんスペース

わんわんスペースにもタイルが貼られてきました。
腰高まで同じタイルを貼って貰います。

20150925201622a9d.jpg

うーん……しかし、狭いなー。
前の家のように「犬部屋」って言えないんですよね。

まあ、犬達を四六時中ここに居させるわけじゃないのでいいのですが。
犬達にすら、タイルの上よりもモミの無垢材の上に長時間いさせたいと思っているので割り切って、ここは「わんわんスペース」と言ってます。

ここは犬のおトイレ&犬のシャワー……トリミングルームです。
あとは犬嫌いなお客様が来た時の為の犬達を隔離するスペースですね。


「こんなスペース作って、もし今後犬を飼わなくなったり、アレルギーが出て飼えなくなったらどうするの?」と聞かれました。

そしたら、ここで大型熱帯魚を飼います!!!
このスペースは水道を引いてるし、防水処理もしているし、リビングと隣接しているので、リビング側からは鑑賞が出来て、こっちのスペースはメンテナンスルームとなります。

ホントは【世界最大の淡水魚ピラルクーの棲む家】にしたかったんですよ。
まあ、ピラルクーは無理ですが、ガーやアロワナやプレコを飼いたいです。

妹はここで鳥を飼いたいそうなんですが………私も賛成です。
鳥かごを吊るす為にホスクリーン(室内物干し)も取り付けました!
お喋りする鳥が飼いたいなー。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。