白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

これが我が家の【わんわんスペース】

栄太郎です。
体調が中々良くならず、新居の片付けも全く手付かずの状態ですが、なるべくキレイなうちに紹介できる所は書いてしまおうと思います。

*今回かなり画像が多いです

チェリ&ルネッサ:「いらっしゃいませ~。ここが私達のお部屋でーす!」
20151112192525084.jpg

リビングと庭の間に作った【わんわんスペース】
人間が居る場所の隣であり、庭へもすぐに出られる場所。

サッシをリビング側と庭側の二重にしてます。

タイルはリクシルのペット用。
普段の汚れはサっと拭き取れるタイルだが、全体的に洗い流せるようになっています。
玄関タイルとお庭の階段タイルと同じような色を選びました。

庭側は可動ルーバー雨戸にして貰いました(雨戸を閉めたままでも風も光も取り込め鍵もしまる)。
閉めっきりだと臭いですからねー。風通し良くしたかったんです。
20151112192432311.jpg

チェリ:「お留守番の時はここにいます。」
20151112192517a2c.jpg

幅は約70㎝。
ちなみに、この赤色のマットレス……東洋紡ブレスエアーのドッグケアマットが66㎝×95㎝×厚さ4㎝です。
普通のゲージよりは広めに取れた犬スペース。
長時間お留守番になっても十分な広さだと思います。
大型犬を飼ったとしても(次は大型犬を飼う予定)十分対応出来るように計算しました。

201511121925430a5.jpg



チェリ:「次はこっちですよ~。ここを右に曲がると……」
2015111219235761b.jpg

実は曲がることにも意味があります。
お恥ずかしい話……過去チェリックが食糞する時があったんです。
ルネッサの方は一切ンコには興味ないようでスルーなんですが、チェリックの食糞防止として今まで散々四苦八苦して色々試してみた結果、、、、、

・ンコしたら、すぐに片付ける(仕事中は長時間お留守番なので無理!)

・コマンドで排泄させる(出来るようになったけど、我慢させたくないので自由に排泄は許可してます)

・犬トイレを目立たない場所に設置する
普段居る場所から犬トイレを見えなくすれば食糞が止まりました。
なので、曲がった所に……

チェリ:「私達の【わんわんトイレ】です!」
20151112192408a87.jpg

トイレシート60㎝×90㎝が3枚並べられるくらいのスペース。


何も敷いてないと、このような状態で、ここで犬達をシャンプーできます。
201511121924434a2.jpg

我が家には3つシャワーがあります……人間もここでシャワーできますよwww
20151112192453462.jpg

段差はこのくらいです。
全く段差がないとチェリックがトイレの境界線がわからずトイレシートの端っこギリギリのラインでシッコしていまうことが多々ありました。
吸いきれずシートの裏までシッコが回ってしまい床までビッショリという大変なお掃除に苦しめられてきました。
一応ちゃんとシッコはトイレでしているので怒るに怒れず……。
20151112192509969.jpg

この段差は正解でした。
脱臭機もこの位置で固定です。


犬達が排泄したかどうかを、リビング側からこのようにチェックすることができます。
家に居る時はなるべく早くトイレシートを取り替えたいので。
この窓は開閉できません、臭いが気になりますからね。
2015111219242322e.jpg

もちろんエアコン完備。
わんわんスペースでトリミングをする前提なので、毛が飛び散ることを考えて物を置く棚は必要以上に作りませんでした。
201511121925019dd.jpg

あとはお庭が出来るのを待つだけです。
201511121925516c2.jpg


作ってから気付くことってありますね……。
うちのオス犬ルネッサ君は排泄物の臭いが結構キツいんです。
チェリックレベルであればモミの木の脱臭に頼り脱臭機は必要なかったと思います。

換気扇……もっと大きいのを付ければ良かったです。
ここは自分の犬のレベルを知ってる私がもっと気を付ければ良かったことでした。
幸いなことにモミの木は臭いが染み付くことはないので、それはとても助かっています。

まだ外構工事の途中なので【わんわんスペース】もまだまだ中途半端です。
やはり脱走しない小さくても走れるお庭のことや足洗い場等のこともありますので。

外構工事の方達や電機屋さんも「犬仕様」にこだわって下さって、私の気付かないことまで細部に渡って作ってくれています。
よく「家の作りは良かったけど外構工事で失敗した」等を聞いたり、他のブログで読んだりもしました。
我が家がお願いしたサン勇建設さんではそれがない!!!
外構工事、とっても丁寧に綺麗に作って貰っています。
私達が棲みやすいよう、客観的に見ても素敵になるよう、少しでも広く見えるよう、使いやすいように。

こちらでお家造りをお願いしてホントに良かったです。

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト