白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

我が家の高価な洗濯物干し

すっかりリビングのベンチが犬達に占領されてる栄太郎家です。


チェリ:「あっ、また何かやってる……。」
201512031734476a0.jpg


チェリ:「いいのかな……アレ、いいのかな……。」
20151203173440247.jpg


あーあーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!





吹き抜けのアイアンの手摺りが洗濯物干しと化してます。



201512042241399ca.jpg

ロートアイアンのこの手摺り…とっても高価なのです。
私が一番にこだわったアイアン……バスタオルとかかかってるしー
゜(゜´Д`゜)゜うゎぁん


実はここが我が家で一番最適な洗濯物干し空間なのです!

天井にはシーリングファンが回っているし、吹き抜けの窓からは太陽の光が一番入ってくるし、モミの木のおかげで洗濯物は良く乾くし、嫌な臭いもつきません。


洗濯物は「外で干すよりも家の中で乾かして下さい。」とサン勇建設さんに言われていました。

普通は部屋干しすると湿気が家中に回り、カビが生えるし、雑菌なども発生して洗濯物に臭いが出てきます。
あの雑巾臭ってやつですよ。

が!

我が家は雑巾臭になんてなりません!!

モミの木のお家なので家中で調湿しますから!!!

そうなんですよ、家中どこでも部屋干ししてもカビや臭いはしません。
洗濯物から出た湿気は床や天井のもみの木が一端吸い取って、部屋が乾燥すると吐き出してくれます。
これ1年中です(梅雨の時期も)。

なので、我が家には各自のお部屋にホスクリーンを取り付けています。
ここまでホスクリーンを付けている家は我が家だけだそうです……全部で何個だろう…10個近く……アハハ。

一応、2階のベランダでも干せますが……室内に干しておいた方が突然の雨にやられることもなく安心。
花粉の時期は特に助かりますね。

相当量の洗濯物が干せる我が家なので洗濯機の台数は3台。
1台は犬用。
贅沢だと思われるかもしれませんが、母に犬の毛が気になると言われているので分けた方が気兼ねなく洗えます。


にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト