白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

ミドリ色の恐怖

栄太郎家では、ただ今風邪が蔓延しております。
今の我が家の感染源は子供ではなく夫。

子供が保育園や幼稚園に通っていた時は色んな病気に感染してきて、大人が貰うと重篤パターンってやつで苦しみました。
幸い、現在は大人から大人の感染なのと、夫の免疫力が弱いせいかそこから感染した風邪は比較的軽いです。

しかし、私は持病で鎮痛剤を多用してる結果、胃・十二指腸潰瘍なので風邪が胃に直撃。
鎮痛剤で解熱されるので薬の効果が切れる時に40℃になるくらいで37℃の平熱にまで下がってしまうけど、吐き気が……。
嘔吐が止まらず。

病院へ受診すると、「ボルタレン使ってるし、潰瘍の薬飲んでるし、抗生物質も胃腸にくるしなー……うん、吐き気止めと胃薬追加にしとこう。」ってことに。

栄太郎:「せ、先生……私、粉薬NOです!」

医者:「胃潰瘍の薬飲んでるから、気休めにしかならないけど胃の水薬飲んどきなよ。水薬は胃に膜張るから…ねっ?」

栄太郎:「水薬もNOなんだけど……。」





先日、クリスマスプレゼントで犬達にワンフーのバイオクロロをあげました。
とっても体には良いけど……嫌がってました。


だって、これだもの、、、、、
201512270133555b3.jpg

嫌がっても、飲み水にこれを入れられては飲むしかない犬達。




そんなことをした栄太郎に何者かが飼い犬と一緒の運命を与えました。


調剤薬局で渡された、あの胃の水薬が………これです!
薬でこんなに重い思いして持って帰ったのは初めてなくらいの量。
先生、恨みます。
2015122701340211f.jpg

嗚呼、何たるグリーン!
お揃いミドリ色



薬剤師:「トロリとしてるので冷やして飲むと良いですよ……あ、味は………(´∀`*)ニコッ」


にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト