白もふの棲む家

これは実話を元にしています  原題:The Takenoko Horror

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手遅れシリーズ第2弾!

ぽくお(ルネッサ)に続いて【手遅れシリーズ】第2弾!

15年以上も前から子宮内膜症を患ってた栄太郎です。
今まで完治させるような治療をするつもりがなかったので、その時々によって手術したりホルモン剤を使ったりと色々としてきました。
結婚前まではギリギリ正常な状態で保っていたのですが、子供が欲しかったのでホルモン剤……使えませんよね。
で、徐々に再発していたようです。

本来、子宮内腔にだけあるべき子宮内膜組織が子宮筋層、卵巣の中や子宮近くの内臓でバラ撒かれ発育したり癒着してしまいました。
結果、子宮内膜症による子宮腺筋症、卵巣嚢腫、癒着による尿管の巻き込みで水腎症との病名。

子宮は腺筋症によって妊娠4ヶ月くらいの大きさになってしまったし、右の卵巣はかなり腫れているし、いつから右の尿管が巻き込んでるかわからない水腎症なので右の腎機能が永遠に失われているかもしれないし………きっと、臓器3個摘出となります。



書くと長くなるので端折りますが、今から1年くらい前から新居のことや会社のことで、決めていた手術もキャンセルするしかなく、引っ越しに伴い病院も変更せざるを得ませんでした。

そんなこんなしてるうちに(女性ホルモン抑制剤を使用していたので休薬期間の6ヶ月おいた頃)、新居への引っ越し翌日……全身浮腫で大きな病院へ紹介され、検査すると重度の貧血でそのまま内科へ入院。
輸血と鉄剤で治療しながら検査して、やっぱり婦人科系の病変による過多出血で貧血でした。


入院した病院の婦人科の受診は2ヶ月待ちの人気っぷり。
手術も4ヶ月待ちが普通。
婦人科なんて、評判の良い病院は何処もこんなもんです。

一応、悪性じゃなくて良性疾患なので死なないから痛みに我慢してればいいんです(陣痛並みの激痛で気絶なんてザラ)。
ボルタレンとか神レベルの鎮痛剤なので卵巣のチョコレート嚢腫が破裂しても何とか凌げます。
貧血が酷いなら鉄剤飲んでればいいんです。

今回の手術までの間、女性ホルモン抑制剤を4ヶ月使用して月経を止め病巣をなるべく小さくして、鉄剤ザラザラ飲んで造血し、手術に備えるって感じです。


もうこれ以上、激痛や薬の副作用で苦しみたくないんです。
体は鎮痛剤の多用でボロボロです。
ホルモン剤の副作用も決して軽い方ではなかったので辛くて仕方ないうえ、薬では完治しません。
精神的にも、副作用で鬱症状も出てくるし、いつでも何処でも多量の鎮痛剤を常備していないと不安で仕方なく痛みの恐怖に怯える毎日です。
痛みは私の心も体も蝕んでいきました。
死なない病気ですが、死にたくなるような痛さです。

鎮痛剤が効かない時もあって、痛みで吐くことも多く、鎮痛剤で胃壁は荒れて血を吐くことも下血もあり、激痛のあまり失神出来れば良い方でした。
月経中のことだけではなく、それが1ヶ月の半分以上は続きました。
他にも癒着による体内部の痛みもあって脂汗が出るほどです。

なので、子宮と悪い方の卵巣1個を摘出することに悩みはしましたが、この激痛の前には年齢的なものもあったので妊娠出産はスッパリ諦めがつきました(卵巣1個残すから更年期症状は出ないし)。

しかし!

腎臓を1個失うことに対しては心の準備も覚悟もないんです。


婦人科のMRI検査では下腹部のみの検査なので腎臓が今まで写ってませんでした。
一体いつから尿管を巻き込んでいたのか、いつから水腎症になっていたのか……。

前に手術した病院や受診した病院でのCT画像を取り寄せて中ですが、CT検査ってそんなにやった覚えがないのです。
それに異常があれば、その時に指摘されると思うし。


MRI検査も万能ではなく、尿管の巻き込み具合をチョロっとペロっと剥がせるのかそこまでわからないんだそうです。
ステントが入るのかもわからないし、剥がす時に尿管が切れちゃってーとか、腎機能が失われてるかもしれないし。

高熱が出て今より体が悪くなる可能性があるとか、腎ろうとか、一度の手術で終わらないとか……兎に角、お腹の中を実際に診てみないとわからないそうです。

一応、腹腔鏡で手術なんですが…この調子だと開腹手術ですね。



知らなかったんです。
まさか、腎臓も失うことがあるとは。
だって、普通に婦人科の病気で子宮内膜症のことを調べても「尿管巻き込んじゃうこともあって腎臓ダメになっちゃうかもよ?」なんて書いてなかったし。

よくあることじゃないそうですが、こーゆーこともあるので子宮内膜症と診断された方、生理痛が酷いけど病院へ行く勇気がない方……これから生きていくうえで大切な臓器…1個なくなっちゃうかもしれないので腎臓までちゃんと診て貰いましょう。
こんな例もあると知って頂ければ良いなーと思って書きました。


チェリック:「えこちゃーん!やっと私とお揃いになるね!」
201603201615277b1.jpg
*避妊処置済のチェリックです

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。